シンディ・ローパー『ジャパニーズ・シングル・コレクション 』 ブログ開設4周年(^^)

久々の投稿です。
早くも11月に入りました。

ホントは、もっと前に取り上げようと思っていたんだけど…

8月に発売されたシンディ・ローパーのベストアルバム

『ジャパニーズ・シングル・コレクション -グレイテスト・ヒッツ-』

について書いちゃおうかなと思います。


シンディローパー ベスト



デビュー35周年と15回目のJAPANツアーを記念した日本企画盤です。


ディスク1には、1983~95年に日本で発売された全シングル曲

(マキシシングルを除く)を発売順に収録。

ディスク2(DVD)は、SONY MUSICより発表した全ミュージックビデオ

(世界初DVD化10曲を含む全26曲)を収録。


私は、どちらかというとDVD目的で購入したのですが、画質は

YouTubeの動画とそれほど変わらない印象でした。

まぁ、宣伝のストレスがないのは良いですね。


ブックレットの80年代の日本版のシングルのジャケットの写真が

収録されているんですが、時代を感じるチープな感じが面白いです。


10月にツアーで来日したときに、スッキリとかさんま御殿とかの

テレビ番組で気さくな人柄が見られましたね。

シンディのライブは、むか~し渋谷公会堂の頃に行ったきりだったので

今回は行きたいなあと思ってたんですけど…気が付いたときには

完売でした(^_^;



収録曲から数曲どうぞ。



大ヒット曲の「Girls Just Want To Have Fun」

日本でのシングル発売時のタイトルは「ハイスクールはダンステリア」

歌詞には全く出てこないハイスクールやダンステリアがタイトルって

どうなの(笑) でもインパクトありますね。

シンディが歌の内容と合っていないと指摘したため、現在はそのまま

カタカナ表記になっています。


「What's going on」

ご存じマービン・ゲイの曲のカバーですが、すごくシンディに

合ってる曲だと思います。


「Time after Time」 with Sarah Mclachlan

アコースティックバージョンは更に心に染みますね。


ボーナス・トラックとして追加収録の「HOPE」

彼女自身の病気の経験から、乾癬に苦しむ人々に希望と勇気を

与えるように作られた曲だそうです。

そのことを知らなくても、そっと後押ししてくれるやさしい気持ちに

励まされる曲です。


いかがでしたか?



さて、今月16日にブログ開設4周年となりました。


いつも自分の好きな音楽、漫画、映画のことを思いつきで

記事にしておりますが、みなさんからの拍手やコメントが

次の記事への励みになっております(^^)

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。



スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

milkyway329929

Author:milkyway329929
ヤフーブログから引っ越してきました。
ビートルズと80年代の音楽が大好きです♪
音楽、まんが、映画、つば九郎、そして飼い猫のみーの
話題を発信したいと思っています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR